ライブチャットとは

パソコンと携帯と別れます。
パソコンでのライブチャットとは、パソコンとWebカメラを使用し、男女が画像、映像を見ながらチャットを行うビデオチャットでコミュニケーションをとる目的としたサービス。Webカメラの一般化に伴い、2002年あたりから急速に広まってきたようです。本当に多くなりました。
「ツーショットチャット」
「パーティチャット(複数チャット)」
「双方向チャット」

ツーショットチャットでは、お気に入りの女の子を独占して二人きりでチャットができます。
パーティチャット(複数チャット)では、自分以外の他の会員も会話に参加可能で、女の子1人に対し複数の男性とで会話します。人数が多いゆえに盛り上がることもあります。
双方向チャットとは、自身もWEBカメラを設置している場合に可能で、男女がお互いに映像を見ながら会話がでるチャットです。女の子に自分自身を見てもらいたい方には適しています。

ライブチャットの料金体系サイトあるいはジャンルによって、料金はばらつきがあるので、利用する際はサイト上で事前に確認しておきましょう。
(料金は明示が原則。料金表示の表示がないサイトは怪しいサイトなので利用してはダメ)
平均は、ノンアダルトで1分100円、アダルトで1分150円~200円程度です。
料金の差はそれほどないので、必要以上に意識する必要はありません。サイトの「使いやすさ」と「女の子の質」で選んだ方がよいでしょう。

このページの先頭へ

イメージ画像